手作り美容液のレシピ
 HOME > 手作り基礎化粧品1 > スペシャル美容液


からだにいいこと 2006年8月16日発売(祥伝社)で紹介した私の愛用の美容液

材 料
精製水
植物性コラーゲン
植物性プラセンタ
ヒアルロン酸ナトリウム
ビタミンC誘導体
 (水溶性)

50ml
5〜10ml
5〜10ml
5〜10ml

1〜2g


ビタミンC誘導体
 (油溶性)

適量


作り方
ビタミンC誘導体  (水/油溶性)は、4〜5%で使用できますが、刺激がでる場合があるので最初は1〜2%から使用するとよい。
油溶性は、安定性が高く使いやすい。※水溶性より吸収・持続時間が優れている

精製水50mlにビタミンC誘導体(水溶性)の粉を入れよく溶かす
(溶けにくいので、精製水を暖めておく)
温度が下がったら、コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸を容器に入れよく振り混ぜる。 コラーゲンとヒアルロン酸を多く入れると、ねっとりとする
保存用容器に入れて保存
保存の目安‥‥‥‥冷蔵庫で2〜3週間



私は、ビタミンC誘導体(水溶性)のかわりに(油溶性)を使用  
上記の美容液を手のひらに取り、ビタミンC誘導体(油)を1滴加え、手のひらでよく混ぜ使ってます。

からだにいいこと 2006年8月16日発売(祥伝社)
「自分で使うために作ったコスメ&サプリ」でこの美容液を紹介
Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。