手作りヒアルアイジェルのレシピ
 HOME > 手作り基礎化粧品1 > ヒアルアイジェルの作り方


目元ケアに特化した成分が配合されたハロキシルとバリア効果の高いセラミドを高濃度ヒアルロン酸でつくるスペシャルアイジェル。

材 料
《出来上が50ml》

精製水
ヒアルロン酸パウダー
ハロキシル
セラミドコンプレックス

1,2−ヘキサンジオール
1,3ブチレングリコール



40ml
0.05g
3ml
5ml

20滴
10滴



手作りクリーム
保湿保存剤=1,2−ヘキサンジオール + 1,3ブチレングリコール
ヒアルロン酸パウダー0.05g (ミニ計量スプーン1/4スプーンで1杯)
作り方
ハロキシル
目元ケアに特化した成分、色素沈着、目に下のクマ、シミたるみなど気になるリフトアップ、コラーゲン生成など活性化させハリと弾力を戻す目元集中ケアアイテム。
シリコーンゴムスプーン
ダマをつぶしながら混ぜるのにとても便利なシリコーンスプーンです。クリームを無駄なく容器に移せ、ヘラのように使える。煮沸消毒(耐熱温度200度)もできます。


ヒアルロン酸パウダー
微生物による発酵法により得られた高純度のヒアルロン酸100%の原末パウダーです。ほんの少量でも保湿効果があります。
セラミドコンプレックス
角質層にあり、肌を柔らかく保ち強力な水分保持力と老化や乾燥を防ぎます。また、メラニン色素も抑制してくれます。


  ボトックス効果のあるシンエイク、アルジルリン、ロイファシルも入れることが出来ます。
容器に精製水とヒアルロン酸パウダー入れてよく混ぜる。最初、混ざりにくく時間が掛かるかもしれません。
ダマが無くなりよく溶けたら、そこに有効成分(ハロキシル、セラミドコンプレックス)と保存剤(1,2−ヘキサンジオール、1,3ブチレングリコール)を入れて、さらによく混ぜて出来上がり。
保存用容器に入れて保存
保存の目安:(保存材を入れた時)‥‥‥‥常温で1ヶ月
保存の目安:(保存材を入れない時)‥‥‥冷蔵庫で2週間

Copyright(C)2003-2010 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。