手作りコンシーラーのレシピ
 HOME > 手作りコスメ > コンシーラー


シミや気になる部分をカバーするコンシーラーも作れる、お好みの容器に詰めて持ち運びも出来ますね。。

材 料
《リップチューブ1本分》


キャスターオイル
ホホバオイル
ミツロウ
TGR


2g
2g
1g
1g


超微粒子二酸化チタン(油)
酸化鉄:ライトブラウン
酸化鉄:黄

1g
微量
微量


・超微粒子酸化チタン=ミニ計量スプーン1を約3杯
このレシピはオークル系となります。
 ピンク系の方は、酸化鉄:ライトブラウン + 赤 を各微量づつ入れてください。

 
ミディアム系の方は、酸化鉄:ライトブラウン + 赤 + 黄 を各微量づつ入れてください。

オークルの方は、微粒子二酸化チタン(ベージュ)を超微粒子二酸化チタンのかわりに使ってもOKです。

作り方
ミニ計量スプーン 長さ11.5cm
スプーン

  他パウダー
酸化鉄・ウルトラマリン
1
1m
0.5〜0.6g
1g
1/2
0.5ml
0.3〜0.4g
0.5g
1/4
0.25m
0.2g
0.3〜0.4g
1/10
0.1ml
0.1g
0.2g

ミクロスパーテル
ステンレス製/全長150mm
微量の原料を取ったり、混ぜるのに便利です。
ミツロウとオイルをビーカーに入れ、湯煎で溶かす。
溶けたら湯煎からおろし、色材とTGR、二酸化チタンを入れてよくかき混ぜます。色材によっては、底に沈みがちなのでよく混ぜる。
 
リップチューブに流し入れ、容器を揺らして空気抜きをします。冷めて固まるとリップチューブの上部がへこみますので、残りを少し足します。

保存の目安:(TGR1滴入れた時)‥‥‥1年
保存の目安:(TGR入れない時)‥‥‥3ヶ月
ジャーやコンパクトにながしてもOKです。
材料を温めるときに電子レンジを使う場合は、耐熱容器を使い10〜20秒ごとに様子をみて目を離さない。
厚紙を差し込む場所


Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。