手作りリップの色材の色見本2
 HOME > 手作りコスメ > 手作り口紅の色材の色見本2


色をもっと自由に発色させたい、微妙な光加減を調節してみたい・・・素材の使い方と色材の種類

説 明
マット/輝き 明/暗を演出できる素材を提案してみましたが、リップ基材に混ぜると実際にはどのように発色するのでしょう。質問の多い“色”について、写真つきで少しまとめてみました。


ここで説明に使用している各素材は、当店の商品を使っての説明です。すべてに通用することではございませんことご了承ください。

>> 明度をあげる

明度/マット感
二酸化チタン・・・・・・・・明度を上げる/マット感がでる
超微粒子に酸化チタン・・・・明度を上げる/二酸化チタンよりややマット感に欠ける
酸化亜鉛・・・・・・・・・・明度を上げる/一番マット感がでる
ホワイトスパークルマイカ・・明度を上げる/マット感に欠けるが輝きはある
マイカパウダー・・・・・・・明度にあまり変化なし/マット感にはならない
超微粒子シルクパウダー・・・明度にあまり変化なし/マット感にはならない
タルク・・・・・・・・・・・明度にあまり変化なし/マット感にはならない
 コーンスターチ・・・・・・・明度にあまり変化なし/マット感にはならない
 真珠パウダー・・・・・・・・明度にあまり変化なし/マット感にはならない

もとの色は、ma-06 FDAレッドを使用

>> 暗度をさげる

明度/マット感
酸化鉄:黒・・・明度を下げる/ややマット感がでる
 入れる量が少ないためマット感はあまり変化なし

もとの色は、ma-06 FDAレッドを使用

 
>> 輝き
パールマイカパウダー
ma-40 パールマイカ(レッド)
・ma-41 パールマイカ(ブルー)
・ma-42 パールマイカ(グリーン)
・ma-43 パールマイカ(オレンジ)
・ma-18 ホワイト・スパークル

演 出・・光沢あり/光沢色(グリーン、オレンジ、ブルー、レッド、
ホワイトスパークル
 基の色に比べると少し明るくなるようです(明度が上がる)

Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。