手作りぷるぷるジェル石鹸のレシピ
 HOME > 手作り石鹸 > ぷるぷるジェル石鹸


ゼリーのような透明感とぷるぷるの手触りの半円型を使用した手作りジェル石鹸です。

材 料材料
《材料1》
精製水
1,3ブチレングリコール
タマリンドガム
リキッドソープベース
(アミノ酸系)
106g
9g
3g
75g

《材料2》
グリセリン
精製水
・カラージェル
・精油

90g
13g
適量
5滴

お好みでラメやスクラブを入れてもOK
水道水を入れると透明度が落ちる場合があります。
作り方
タマリンドガム タマリンドガム
タマリンドの種子から得られた透明度が高い植物性の増粘安定剤です。ぷるぷるジェル石鹸の材料、なんちゃって!ジェル★ジム、ジェル、リキッドソープ基剤
植物性グリセリン 植リキッドソープベース(アミノ酸系)
液体洗浄剤の基剤、優しい使い心地の界面活性剤です。


植物性グリセリン ジェル石鹸型
直径5センチの半円型のかわいいジェル石鹸ができます。薄いのではさみで切り分けできます。
カラージェル

カラージェル
リキッドタイプのカラージェルは、使いやすく簡単に混ぜることができます手作り化粧品、手作り石鹸、グリセリンソープ、リキッドシャンプー、バスソルトではパウダー状の色材より透明感があります。



プチカップ プチカップ
ジェル石鹸、バスフィィズ、ソルト入れの容器にお使い頂けます。ジェル石鹸型と同じように半径のジェル石鹸が作れます。別売の蓋も有りますので、固める時間がない時やお教室におすすめです。
作り方

1,3ブチレングリコールとタマリンドガムをビーカーで混ぜておく。

材料1の精製水を入れて、気泡が入らないように丁寧に手早く混ぜる。シリコーンゴムスプーンを使い塊をつぶしながらすると便利です。ある程度のダマが無くなるまで少し置いては混ぜるを5〜10分繰り返してください。
リキッドソープベース(アミノ酸系)をいれて、均一になるまで泡立たないように静かに混ぜる。
《材料2》のグリセリンと水を合わせて混ぜておきます。
〈3〉〈4〉を湯煎などにかけ約60〜65℃まで温度を上げます。
温度が上がったら〈3〉の中に〈4〉を少しずつゆっくりと加えながらよく撹拌します。ここでも気泡が入らないよう気をつけてください。一気に入れたりすると塊が出来てしまいます。

先ほどの要領で電動クリーマーを使用するか、シリコーンゴムスプーンで丁寧に混ぜてください。
お好みでカラージェルと精油を入れてください。精油は沢山入れてしまうと透明感が無くなります。急に固まることはありませんが、温度が下がってくると固まりだしますのでゆっくり作業をしたい場合には温度が下がらないようにしてください。
お好みの型に静かに流してください。ここで気泡が抜けていくこともあります。静かに常温で3〜4時間または、気泡が抜けたら冷蔵庫に入れて1時間で固まります。型出しは型を押さずに石鹸と型の間に空気を入れるようにしながら逆さにすると“つるり〜ん”と出てきます。。2〜3時間置いておくと表面がほどよく乾燥します。
 

性質上、徐々に水分が蒸発して自然に縮んでいきます。すぐにお使いにならないときは、ジップロックやラップに包み冷蔵庫で保管しても大丈夫です。 
 保存の目安:‥‥‥‥常温で1ヶ月

  食べ物ではありませんのでくれぐれもご注意ください。特に小さなお子様や高齢者の方が間違って口に入れないよう保管にも十分に気をつけてください。  
Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。