シートモールドのレシピと作り方
 HOME > 手作り石鹸 > シートモールドのレシピと作り方

シートモールド
このモールドは、CP石鹸・グリセリンソープともにお使い頂ける型です。何度も繰り返し使えるうえにアイディア次第でいくつものデザイン石鹸が出来上がります。使い方を簡単に説明致します。


グリセリンソープ(オレンジ編)

お好みで色、香り、オイル、クレイなどのオプションを少しずつ入れて混ぜます。

《オプションの量の目安:ベース石鹸100g》
・精油0.5〜2%(10滴〜40滴)
・オイルやクレイ2〜3.5%(小さじ1/2〜1弱)

シートモールドの底の模様の部分に最初に別の色を流しておく。よく固まったら、上から少しさめたクリアーグリセリンソープを静かに流す。
あらかじめ作っておいた石鹸を紙コップの中に入れ、周りから少しさめたクリアーグリセリンソープを静かに流す。
大きめのシートモールドの底に1cmほどクリアーグリセリンソープを流しておく。少し固まってきたら作っておいた別の色の石鹸チップを丁寧にクリアーグリセリンソープ脳えに並べる。その後、少しさめたクリアーグリセリンソープを静かに流す。
貝殻やおもちゃなどを石鹸に入れてかわいいプレゼントに!

CP石けん

苛性ソーダを使ったコールドプロセス法の石鹸生地に色をまだらに混ぜ、モールドに静かに流す。
ラップをかけ保温する。

乾燥させて石鹸が縮むと型から取り出しやすくなります。

M&Pソープ

Copyright(C)2003-2011 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。