WHAT'S NEW

手作り化粧品:保湿成分How To

手作り化粧水を作る時にまず考えるのは保湿ではありませんか?どのようなものが化粧水作りの保湿成分として使うことができるのか、保湿剤として使うことができるものはたくさんありますが、代表的なものをご紹介します。

Material

  • 植物性グリセリン
  • 1,3ブチレングリコール(BG)
  • ベタイン
  • トレハロース
  • ヒアルロン酸Na
  •  

手作り化粧水の保湿

水溶性の保湿成分

  • twitter
  • facebook
  • googleplusone
  • line
  • pinterest
  • mail
  • 印刷

植物性グリセリン

グリセリンは、ヤシ油などの植物油、牛脂などから得られます。粘性がある液体で、水分を吸収する働きがあります。保湿効果を目的にした化粧品に使われます。

 ・使用量……1〜5% (出来上がり100に対して1〜5)

* 多く入れすぎると肌の水分も吸収する恐れがあるようです。

植物グリセリン

1,3ブチレングリコール(BG)

グリセリンよりさっぱりした感触の保湿剤で刺激も少なく、グリセリンがあわない方にむくこともあるほか、防腐効果も期待できる。石油由来と植物由来(サトウキビ)があるが由来原料の違いです。

 ・色/香り …無色透明/微
 ・使用量……5〜10% (出来上がり100に対して5〜10)

1,3ブチレングリコール(BG)

ベタイン

ビート糖(砂糖大根)から得られた、植物性天然アミノ酸系保湿剤です。 ベタつきがなく、サラっとした使用感で使いやすい。

 ・色/形状 …白色の結晶粉末
 ・使用量……5〜10% (出来上がり100に対して5〜10)

ベタイン

トレハロース

少糖類の二糖類(グルコースとグルコース)で、菌類、きのこ類、酵母、藻類に含まれている。化粧品の保湿成分としてよりも、ジュースや食品の甘味料として知られている成分です。

 ・色/形状 …白色の結晶粉末
 ・使用量……2〜5% (出来上がり100に対して2〜5)

トレハロース

ヒアルロン酸Na

ニワトリのトサカから抽出されたもの、乳酸球菌から発酵法で製造されたものがある。分子量が非常に大きい高分子で水を多く含むことができるので保湿剤としてよく使われている。角質層には浸透せず、お肌の表面を覆い水分を保持します。

 〈ヒアルロン酸ナトリウム1%液〉
 ・色/形状 …粘性のある透明な液体
 ・使用量……2〜10% (出来上がり100に対して2〜10)
 ・ヒアルロン酸1.00%に薄めた液体でこのまま手作りに入れる。

 〈ヒアルロン酸パウダー〉
 ・色/形状 …白色の粉末
 ・使用量……0.02〜0.1% (出来上がり100に対して0.02〜0.1)
 ・精製水10mlに0.1g加えるとヒアルロン酸ナトリウム1%液になる。

 * phにより粘度が緩くなることがあります。



ヒアルロン酸ナトリウムを低分子にした加水分解ヒアルロン酸パウダーは、低分子で高純度精製で安定性がある。低分子化により浸透性に優れ、内側から潤いを与える。

 〈低分子ヒアルロン酸原末〉
・色/形状 …白〜淡黄色の粉末
 ・使用量……0.1〜1% (出来上がり100に対して0.1〜1)

ヒアルロン酸ナトリウム

Memo

肌の保湿機能:ナチュラル・モイスチュアライジング・ファクター(NMF)

NMFは、Natural Moisturizing Factor」の略で、天然保湿因子といいます。角層、角層細胞内に10〜30%含まれ、アミノ酸が主な成分で、その他に乳酸塩・尿酸・クエン酸・ミネラルなどから構成されていています。角層の水分保持の働きをし、潤い、柔軟性、弱酸性をキープします。肌の保湿には、細胞間脂質の脂質、セラミドも関わってきます。紫外線や乾燥等の外的要因、加齢、新陳代謝が不規則になるような内的要因で角質細胞がカサカサになってしまいます。すると水分が蒸発しやすくなり、さらに乾燥し、肌荒れや小じわの原因になります。細胞間脂質、NMFの不足を補うために保湿のスキンケアをすることが効果的です。

Orangeflower Shop

ヒアルロン酸ナトリウム液
ヒアルロン酸ナトリウム液
バイオ技術により抽出した高純度のヒアルロン酸ナトリウム1%液です。多量の水分を保持することができるという性質を持ちます。
ベタイン
ベタイン
ビート糖(砂糖大根)から得られた、植物性の天然アミノ酸系、保湿剤です。水に溶けてベタつきがなく、サラっとした使用感で使いやすい。
トレハロース
トレハロース
植物グリセリンと同程度の安全性の保湿剤です。保存性を高める効果があるので、防腐剤を使用しない手作り化粧品によく使われている。
1,3BG
1,3BG(植物性)
サトウキビ由来のも1,3ブチレングリコールです。グリセリンより軽い使用感の敏感な人向けにもいい保湿剤、防腐効果も期待できるようです。
植物グリセリン
植物グリセリン
100%植物由来の水溶性保湿剤の植物性グリセリンす。粘性が高く99.5%以上と高品質、化粧品グレイドのグリセリンです。手作り化粧水には定番です。

商品内容や保管・使用上の注意は、あらかじめ商品詳細ページにてご確認ください。