WHAT'S NEW

ルームスプレーの精油についてポリソルベート20

ルームスプレー(エアフレッシュナー)を作るときに、アルコールを入れてもまだ分離している…いろいろ試してみましたが、どれがいいのかな?お好み/見た感じ/使った感じ…

ポリソルベート20とアルコール・精油の割合

  • twitter
  • facebook
  • googleplusone
  • line
  • pinterest
  • mail
  • 印刷




アルコールと精油


 ・アルコール20〜40%は精油が上層に分離するが、使う時によく振ればOKでしょう?!
 ・アルコール50%〜では精油の分離はほとんどなくなります。

エアフレッシュナー


精油とルームフレグランス

 ・ポリソルベート20使用で精油は分離していませんが白濁しています。
 ・アルコールの割合が少ないと白濁しますが、スプレーする分には気にならない。

アルコールの割合について

精油の分離が気になるけどアルコール割合は少なくしたいというときは、ポリソルベート20を使用してください。その場合でもルームスプレー(エアフレッシュナー)としてお使いになる場合は、アルコールを10%ほどは入れてください。アルコールが香りの拡散を助け保存の目的としても有効だからです。

でも、ルームスプレー(エアフレッシュナー)として使うならアルコール50%でも長期保存もできるし気にならないのかもしれませんね。アルコールの量が多いほど、スプレーしたときに蒸発も早いので床が濡れることも少なくなります。

* 精油の種類によって結果が変わりますので、ご参考までにしてください。

エアフレッシュナー

ルームフレグランス

ルームフレグランス(ポリソルベート20)

ポリソルベート20と精油



手作り材料ショップ オレンジフラワーはこちら

商品内容や保管・使用上の注意は、あらかじめ商品詳細ページにてご確認ください。