手作りハーブティーの色付けソルトのレシピ
 HOME > 手作り入浴剤 > ハーブティーの色付けソルト


ハーブの香りや色をバスソルトに混ぜて+香りもつけて 〜上級者編〜 かな?!

材 料
《2回分》

死海の塩
ハーブティ
クエン酸
お好みの精油



(大さじ4)60g
(小さじ1)5g
0.1g
5滴


〈ハーブティの材料〉

レッドローズ

(大さじ1)2g
50ml


死海の塩=デッドシーソルト
ハーブパウダーの場合は(小さじ1/2):お好みの量で
作り方
クエン酸は、ローズ、ラベンダー、ハイビスカス、ビーツ等の赤〜紫色のハーブティーのを酸性の作用で鮮やかな色にします。それ以外のハーブには不要です。鮮やかなハーブの色も日にちの経過とともに残念ながら鮮やかさは失われていきます。 クエン酸がない時はレモン汁を入れて下さい。
鍋に水とローズ・ハーブを入れ、濃いめのハーブティを作ります。
ハーブティの作り方
塩を広口の鍋の中に入れて弱火に10〜15秒かけます。温まったら火から下ろし、ハーブティを少量入れてよく混ぜます。ゴマを煎るように片手で鍋を動かし、塩が鍋に焼き付かないように注意しながら水分をとばします。水分がとんだらまた火に数秒かけ、温まったら火から下ろし、ハーブティを少量入れてよく混ぜます。小さじ1を2〜3回に分けていれます。
お好みで色を濃くしたい場合は、同じ事を繰り返して下さい。
冷めたら精油を入れ、よく混ぜます。
※死海の塩のようにミネラルを多く含むものはべとつきやすいので特に注意が必要。
密閉した容器に入れて保存(乾燥剤があれば入れておくとよい)
保存の目安‥‥‥1ヶ月
お風呂でご使用になる精油は湯気で香りが広がります。 入れ過ぎにご注意下さい。

Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。