手作りソルトフィズのレシピ
 HOME > 手作り入浴剤 > ソルトフィズ

ソルトフィズの作り方の説明


イルカのバスフィズにブルー色に染めたソルトの粒がとってもきれい。使うのがもったいない・・・

材 料

《約100gの型2個分》

重曹
クエン酸
コーンスターチ
アロエベラオイル
ビタミンEオイル
エプソムソルト
FDAブルーマイカ
ムスクF.O
エタノール



(大さじ7)140g
(大さじ4) 50g
(大さじ4) 28g
(大さじ1) 5g
1g
(大さじ1) 15g
0.4g
約30滴
適量


デッドシーソルト(死海の塩)でもよい。
エタノールは、霧吹きとして使うのでスプレー容器に入れておく。
消毒用エタノール(85%)を使う場合は、水も含まれるので少し『シュワシュワ』します。

作り方

型を続けて使う場合は、1回づつ内側を乾いたティッシュでよくふいて下さい。
型は出来るだけ複雑でないシンプルなものを選んで使います。

ボウルに重曹、クエン酸、コーンスターチを入れよく混ぜておきます。色づけの為にFDAブルーマイカを入れさらによく混ぜます。お好みの色の濃さになるよう少量づつ入れていくようにしましょう。色付けされたソルトとのコントラストを楽しむため、粉の色はやや薄めがよい。
別の容器にアロエベラオイルとビタミンEオイル、フレグランスオイルを入れよく混ぜておきます。
エプソムソルトにFDAブルーマイカで色付けしておきます。
<1><2>を少しずつ入れ、手早くゴムベラや手を使って均一になるようによく混ぜます。
よく混ざったら<3>の色付けされたエプソムソルトを加えて軽く混ぜる。
エタノールのスプレーを全体に吹きかけます。手のひらで握って形が出来るくらいにします。
エタノールのスプレーは、少しすくないかな〜という程度で大丈夫です。
約10回くらい!?
シートモールドの1つの型の半分に<6>を入れて指の腹をうまく使って垂直に強く押し付けるような感じで入れます。さらに型に少しはみ出すくらいの素地を上からのせて手のひらや指の腹を使って強く押し固めます。乾燥した場所において24〜48時間乾かします。乾燥中はいじらないようにして下さい。
乾燥した場所で保管
保存の目安‥‥‥2〜3週間
お風呂でご使用になる香料は湯気で香りが広がります。 入れ過ぎにご注意下さい。
混ぜる作業は素手ではなく手袋をして行って下さい。

ウルトラマリン
色材パウダーのウルトラマ リン(グンジョウ)は、酸と混ぜるとします。その為、酸性成分、クエン酸をつかう入浴剤等の色づけにはお使いいただけません。大変危険ですので、ご使用しないでください。

(注意)
下記のウルトラマリンと酸との関係で、ウルトラマリンを成分に含む下記のマイカパウダーは(酸性成分、クエン酸を使った)の色づけとしてお使いになれません。

バイオレット・ライトパープル・サクラマット・F-ピンク


Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。