手作り軟膏のレシピ
 HOME > 手作り基礎化粧品1 > ベビークリーム


私が初めて肌荒れの息子の為に作ったクリーム(軟膏)を少し改良しました!

材 料

カモミールオイル
カレンデュラオイル
ミツロウ
ベンゾイン精油

15g
10g
5g
3〜5滴


《カモミールオイル》

カモミールハーブ
ホホバオイル



8g
50g


抽出済みカレンデュラオイル
抽出済みジャーマンカモミールオイル
作り方


赤ちゃんにつけるので少し柔らかめに作っています。固い方がお好みの場合はミツロウを8gくらいに増やして下さい。
ジャーマンカモミールのハーブで浸出油をとり使用する。
 
浸出油(インフューズドオイル)の作り方1:温浸法
ミツロウとオイルをビーカーに入れ、湯煎で溶かす。
溶けたら湯煎からおろし、精油を入れてよくかき混ぜます。
ガラスジャーに流し入れる。冷めると自然に固まります。プラスティックジャーの場合は、容器が溶けないように粗熱が取れた状態で容器に移す。
保存の目安‥‥‥3ヶ月
ビーカーのかわりに直接耐熱ガラスのジャーに材料を入れて湯煎にかけてもいいです。小さい容器の場合は湯煎のお湯が少ないので注意して下さい。
材料を温めるときに電子レンジを使う場合は、耐熱容器を使い10〜20秒ごとに様子をみて目を離さない。
厚紙を差し込む場所
クロワッサン特別編集 2005年3月発売(マガジンハウス) 「生活雑貨の本」
『ベビークリームのレシピと作り方』を紹介しました。

Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。