手作りリップグロス(簡単)のレシピ 
 HOME > 手作りコスメ > 簡単リップグロス(容器用)


バームクリームベースを使って簡単に作ることができるリップグロスの作り方を紹介します。

材 料
《リップグロス容器1本分》

バームクリームベース
ホホバオイル
キャスターオイル

4g
2g
2g


〈オレンジ系〉
・ホワイトスパークル
・サーモンピンク
・シャンパンゴールド

〈ピンク系〉
・サーモンピンク
・トゥインクルピンク

0.2g
0.1g
0.1g


0.2g
0.2g
0.1g
手作り リップグロス
香り付けをしたいときはフレーバーオイル / フレグランスオイルを1滴足して下さい。

作り方
バームクリームベース バームクリームベース
溶かして固めるだけで使える。お好みのオイルを足してリップクリームやリップグロス、練香、軟膏のベースとしてお使い頂けます。
リップグロス容器
柔らかいリップグロスの他、グリッター(ラメ)、ポイントケア等と工夫してお使い下さい。
バームクリームベース、オイルをビーカーに入れ、湯煎で溶かす。
溶けたら湯煎からおろし、色材を入れてよくかき混ぜます。色材によっては、底に沈みがちなのでよく混ぜる。柔らかく作りたい時は、キャスターオイルを少し増やして下さい。
リップグロス容器に流し入れ、容器を揺らして空気抜きをします。グロスが固まりだして流し入れにくい時は、再度あたためて溶かして下さい。

保存の目安:(TGR1滴入れた時)‥‥‥1年
保存の目安:(TGR入れない時)‥‥‥2ヶ月
ジャーやコンパクトにながしてもOKです。
材料を温めるときに電子レンジを使う場合は、耐熱容器を使い10〜20秒ごとに様子をみて目を離さない。
厚紙を差し込む場所

Copyright(C)2003-2007 Orangeflower, All rights reserved.
オレンジフラワーのすべての画像・データの模倣・無断転写・画像の加工は固く禁止いたします。
これらを発見した場合は、法的手段を使わせて頂きます。