WHAT'S NEW

手作り化粧水Making

アスタキサンチン化粧水

アスタキサンチン化粧水

初級

強力な抗酸化力を持つアスタキサンチンとトラブルを沈めるビタミンB3&アロエ+保湿の低分子ヒアルロン酸配合です。

材料《出来上がり 約100ml》

アロエジュース 90g
アスタキサンチン 1.5g(3滴)
ビタミンB3 5g
低分子ヒアルロン酸原末 0.5g
トレハロース 2g

グラム変換表

作り方

  • twitter
  • facebook
  • googleplusone
  • line
  • pinterest
  • mail
  • 印刷

アロエウォーターに低分子ヒアルロン酸原末をいれる。固まりが出来やすく溶けにくいですので、よく混ぜて数十分、しばらく置いておくと綺麗に溶けます。

化粧水の保湿成分

アスタキサンチン化粧水

( 1 )にさらにトレハロース、ビタミンB3を加えてよく混ぜます。最後にアスタキサンチンを入れて出来上がりです。

* アロエジュースをアロエベラ200Xパウダーから作る時、アスタキサンチンが沈む事があります。

化粧水のQ&A

アスタキサンチン化粧水の作り方

 保存の目安

 ・冷蔵庫保存……約2〜3週間以内

化粧水の保存について

アスタキサンチン化粧水のレシピ

Memo

アスタキサンチンの色

カロテノイドは、大きく分けるとカロテン類、キサントフィル類に分かれます。アスタキサンチンはキサントフィル類に入り、自然界ではサケ、カニ殻、エビ、イクラなどに多く含まれている赤色色素として含まれています。化粧水に入れると、綺麗なオレンジがかった赤色になります。

アスタキサンチンは、ビタミンEの約1000倍以上の強力な抗酸化力を持つため、保存もしやすいです。化粧水100mlにアスタキサンチンを約3〜30滴配合できますが、色が濃いので3滴位がちょうどよい量です。それ以上入れると衣服にも付いてしまうかもしれません。

Orangeflower Shop

アスタキサンチン
アスタキサンチン
サケ、カニ殻に含まれる赤色素成分、カロテノイドの一種です。ビタミンEの約1000倍以上の強力な抗酸化力を持つため注目され化粧品に使われている。
ビタミンB3
ビタミンB3
ナイアシンは、ニコチン酸アミドと呼ばれる水溶性のビタミンです。コラーゲンとセラミド合成を助け、バリア機能、抗炎症作用を助ける。
アロエベラジュース
アロエジュース
オーガニック、アロエベラの外葉を取り除いた部分から採った、さらっとした液体です。粘性をだすにはガム等の増粘剤をお好みで加えて下さい。
トレハロース
トレハロース
植物グリセリンと同程度の安全性の保湿剤です。保存性を高める効果があるので、防腐剤を使用しない手作り化粧品によく使われている。
低分子ヒアルロン酸原末
低分子ヒアルロン酸原末
低分子で高純度精製で安定性がある。高い保湿性、保水性により潤いと乾燥を防ぎ浸透性にも優れ、従来の2倍の効果があると期待。

商品内容や保管・使用上の注意は、あらかじめ商品詳細ページにてご確認ください。